女性健康科学研究会活動概要

 

社会環境の変遷に伴い、現代女性のライフスタイルは著しい変化を遂げており、女性の特徴に配慮した医学研究に期待が寄せられています。「いつまでも心身ともに健やかで美しくありたい」そんな女性たちの願いに応えるため女性健康科学研究会は発足されました。

本研究会では,女性の健康に対する多角的な研究を奨励するため研究助成を行っております。

申請いただきました研究課題は、各領域の専門医からなる選考委員会において厳正かつ公正に審査し、研究成果を当研究会学術集会で報告して頂いております。また、研究会誌を発行するなど、女性健康の重要性を社会にアピールする活動を進めています。

新着情報

■ 2016/7/01  第6回受賞者 福島八枝子先生の研究論文が、obesity science&practiceに発表されました。

 

■ 2016/5/17 「いま女子からだナビ」 開設のお知らせ

         この度本研究会は、ロート製薬と共同で、「女性のからだを研究している最前線の先生たち

         と、女性のからだ作りのための情報を発信していく専用Webサイト:いま女子からだナ

         ビ」を開設致しました。

         からだの不調の原因や治療法をはじめ、食生活や運動などの生活スタイルまで、いつまでも

         みんなで、「心身ともに健康で美しい」からだであることを応援するための情報発信を行っ

         ていきます。ぜひご活用ください。

 

         サイトURL:http://www.joshi-karada.jp

 

■ 2016/2/12    第4回受賞者 田中優美子先生の研究論文がCancer Imagingに発表されました。

 

 2015/12/19  第3回受賞者 仁井見英樹先生の研究論文がAmerican Journal of Reproductive

           Immunologyに発表されました。

           Yoneda_et_al-American_Journal_of_Reproductive_Immunology

 

■ 2015/7/28  第3回受賞者 仁井見英樹先生の研究論文がScientific Reportsに発表されました。

                           Tm mapping method (Scientific Reports)

                           Supplementary Information (Tm mapping method)

 

■ 2015/7/17  第7回ロート女性健康科学研究助成の募集を開始しました。

 

■ 2017/6/20      第9回ロート女性健康科学研究助成の募集を開始しました。

【事務局】

〒569-1123 大阪府高槻市芥川町1-1-1 JR高槻駅NKビル

大阪医科大学健康科学クリニック内

E.mail : hsc114@art.osaka-med.ac.j

お問い合わせ先

Society for Women's Health Science Research

Copyright @ 2015 Society for Women's Health Science Research. all rights reserved.

個人情報保護指針